読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々の残像V〜北鎌倉篇〜

大森元気 web log vol.5 - since nov.2016

江ノ電の旧駅跡〜緑のガーデン&レストラン「FARM TO YOU」(鎌倉)

鎌倉で食べる飲む ひとりごと

f:id:kitakamadays:20170201130244j:plain

鎌倉駅西口を左に出て、雑貨屋などがあるレトロおしゃれな「御成通り」を抜けると、「由比ヶ浜通り」にぶつかったところに江ノ電の踏切があります。

f:id:kitakamadays:20170215123202j:plain

ここは昔、「大町」という江ノ電の駅があったところだそうです。当時のものではないと思いますが駅名の看板が踏切のところに立っています。

江ノ電は、わずか10Kmの長さに対して現在15の駅があるのですが、開通当初はなんと36駅もあったそうです!バス感覚だったのでしょうね。

参考:まるで江ノ電Cafe?[FARM TO YOU]|楽しい鎌倉

f:id:kitakamadays:20170201130707j:plain

その踏切に隣接して、江ノ電に沿ってある緑に囲まれたガーデンテラスとレストラン、そして3つのテイクアウトショップからなる「FARM TO YOU」というオシャレスポットがありました。

f:id:kitakamadays:20170201130929j:plain

奥に踏切が見えます。

f:id:kitakamadays:20170201130457j:plain

f:id:kitakamadays:20170201131015j:plain

たくさんの樹木やハーブが植えられています。まるでオアシス。この木はスペインから運ばれてきた樹齢200年のオリーブだそうで

f:id:kitakamadays:20170201131103j:plain

さわれそうなくらい間近を江ノ電が通り抜けます。

 

f:id:kitakamadays:20170201131302j:plain

移動販売のおにいさんが手を振ってくれました。

 

そんなFARM TO YOU。年明けに初めて足を運んだばかりでしたが、閉店してしまいました。今度はどんなスペースになるのでしょうか。この緑の庭は引き継いでもらえたら嬉しいのだけど...。


その後....

f:id:kitakamadays:20170215123552j:plain

2月に入り、新しいお店がオープンしていました。テラスや植物はそのまま引き継がれていました。よかったー。

AWkitchen(エーダブリュキッチン)さんは、別の場所の店舗ですが数年前に仕事で行ったことがあるお店で、不思議な縁を感じました。その頃いろんなことがうまくいかなくて、体調も悪く、とある山の上、緑に囲まれたAWkitchenさんに行ったときに、仕事を辞めて自然のあるところに住もう、と決意したのでした。 

(AWKitchenさんでの仕事がつらかったわけではありません。その逆で、こんな自然の中で働けたら、と思ったのがきっかけでした。)


耐えて続けることも大事なことだと思いますが、あのときの決意が“自分に合った生き方”というものを考えるきっかけになって、いまこうやって北鎌倉の山で毎日感動しながら生活できているのだから、自分には必要な逃げだったのかも知れません。もちろん辛かった経験は言うまでもなく大事な経験です。

 

www.eat-walk.com

個人的な話はまぁいいとして、レストランのメニューとともにテイクアウトメニューもあったので、また気軽に利用できそうです。また訪れたいと思います。