読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々の残像V〜北鎌倉篇〜

大森元気 web log vol.5 - since nov.2016

春の足音〜小梅ちゃんまだまだ夜は寒いからさ〜

鎌倉の風景 引越し 音楽とことば 花と菜園

f:id:kitakamadays:20170209090030j:plain

朝晩はまだまだ寒いですが、確実に春来てますよ。気まぐれのあったかい日の回数も増えてきたし、寒い日でも風は確実に柔らかくなってきてますね。花粉もすでに飛び始めたようで。さらに金曜日には春一番かも?という予報も出ています。

f:id:kitakamadays:20170209124611j:plain

恐らく気温としては東京で暮らしていた頃と変わらないと思うのですが――むしろ海に近いので暖かいのかな、

 ●山に遮られてなかなか日が昇ってこない
 ●昔ながらの木造建築のためあえて風を通す構造である
 ●1時間早く起きることにした
という3つの要因で、本当ーに寒いんです。

引っ越した当初は、各種の防寒(窓や壁の隙間を塞いだり、衣服・設備・寝具等を工夫したり)も十分でなかったし、まぁ慣れもあるのでしょうが、寒さで震えながら夜何度も目を覚ましたものです。

でも寒ければ寒いほど春の喜びが大きいですよね。なので楽しみに春を待っています。東京にいた頃よりも春の足音に敏感になれます。毎日の気温、夜明けの時刻と明るさの変化、つぼみの膨らみ具合、風の温度や匂いなど...。まさに肌で春を待っていますね笑

 f:id:kitakamadays:20170209085445j:plain

春のはじまりといえばやはり梅です。あちらこちらで咲いています。 

昔から本当に好きなんです。色や形もですが、あたりをふわっと満たす香り。一気に春の気分になります。嬉しいやら切ないやらでそわそわしてしてしまいます(笑) 

f:id:kitakamadays:20170209085355j:plain

f:id:kitakamadays:20170214231732j:plain

白いのも好きですがピンクもかわいいですね。 

オーソドックスな梅や桜は判別できますが、他にもいろんな種類があって混同しちゃうことってないですか?桃とかもあるし。それでちょっと検索してみたらこんな記事がありました。 分かりやすい!

kiyotakakubo.hatenablog.com

matome.naver.jp


 

youtu.be

「まだまだ夜は寒いからさ、きみ風邪をひかないで」とな。まさに今の季節の歌、「小梅ちゃん」。映像は結局録音途中のまま活動休止してしまった花と路地、2期メンバーの初ライブより。

演奏は粗いし、この曲だって(そして2曲目も)やりすぎてそのうちやらなくなってしまったところがあるけれど、久しぶりにいま見返すとすごく魅力的に思えるなあ。もちろんこのクオリティのままではダメだけど、未来がある。このときにしか出せない空気感があるなあと、自分達ながらに思います。休止にはいろいろな要因があるし、自分の不甲斐なさが一番だけど、、また歌いたいなぁ、録りたいなあとずっと思っています。